創研塾が目指すもの

index08 創研塾は、毎年都立の人気校・難関校である国立高校や八王子東高校、武蔵野北高校、国分寺高校、小金井北高校、日野台高校や昭和高校などに合格者を出しています。その大きな理由の一つは、小学生からハイレベルクラス(中学受験はせず、高校受験時に都立自校作成校合格に向けて学習を進めるクラス)に在籍し、その後中学三年間で実力を高め、その結果として難関校に合格している生徒が多いことにあろうかと思います。ただし、それだけではありません。

まず、年間を通して一人ひとりの生徒との対話の中から、志望校や学習方法を提案・指導します。目標・計画を立てそれを実行する中で、理解できること・できるようになったことの喜びを何度も味わい、学習意欲を高めながら生徒たちは大きく学力を伸ばしています。

また、創研塾は楽しいだけの塾でも、厳しいだけの塾でもありません。勉強がつらく苦しいだけのものではないと知り、充実感・達成感を味わうことができる、そんな塾です。だからこそ志望校に合格した後でも生徒達は塾に来て勉強し、さらに大学合格後には自分の学習経験を後輩たちに伝えたいと補講や試験対策のサポートに来てくれているのです。

生徒ひとり一人とともに夢や目標に向かってともに努力を続ける。途中の困難には一緒に向き合い、乗り越える手立てをともに探す。目標を達成した暁には、ともに喜びあう。そんな生徒と講師が集う場所でありたい。それが創研塾が目指すものです。

 


index15 新たに設けたチャレンジタイムは、勉強の方法を身につけ、都立高校に合格できるように学力を伸ばすための時間帯です。この時間帯を利用して、英検や漢検に積極的に挑戦する生徒が増えました。また、個別に抱えている学習についての課題を克服するきっかけにもなっています。

できるようになったことの喜びを積み重ね、自分の力を最大限に伸ばし、自分の夢を実現してほしい。それが創研塾の願いです。