来年は教科書が変わります!中学準備英語講座 受付開始!

今日は教材屋さんと打ち合わせをしました。冬期講習の教材とともに、来年は中学校の教科書が改訂されるので、その内容やそれに合わせて発売される教材等について説明を受けました。

特に英語については、すでに小学校で扱っている内容についてはすでに身についているものとして教科書が作成されているようです。これまでの教科書ではまずはアルファベットの書き方から始まり、単語や挨拶など最初はゆっくりペースでスタートしていたものが、大きく変わります。最初の単元からすぐにBe動詞と一般動詞が混ざった内容の文章が入ってきます。これまでなら中1の1学期の終わりから2学期の初めにかけて扱われた内容が4月すぐに始まることになるのです。

これまでに学習した小学校英語の内容があいまいであった場合や、中学校で高得点を取り、良い成績を取っていきたいと考えている場合、余裕をもって中学校の学習をスタートしたいと考えている場合には、早めに予習を開始しておくことが重要です。

創研塾では、10月から中学準備英語講座を現在の小学校6年生を対象としてスタートします。時間帯は平日の夕方に50分間を週2回、少人数クラスで構成していきます。

※時間帯は16:30~17:20または17:30~18:20です。曜日はご相談ください。お友達同士で新たにクラスを作ることが可能です。

無料体験授業を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

受験生の夏期受験特訓が9月末で終了します。

新型コロナウィルス対策として、7月~9月まで行ってきた夏期受験特訓が9月末で終了します。受験生の授業時間は10月より平常に戻し、小作校は(火)(木)(土)、青梅校は(月)(水)(金)となります。
また、10月以降も対面授業とリモート授業を併用して行うハイブリッド授業の形態を継続して行っていきます。
各学年とも座席数に制限がありますので、少人数クラスで授業を行い、さらに定員制とさせていただいております。無料体験授業も行っておりますので、ご検討中の方は早めにご連絡をお願いいたします。

漢字検定受付中

令和二年度第2回の漢字検定を受付中です。
試験日:11月6日(金)19:00~締切日:10月2日(金)
創研塾は準会場のため、塾生以外の方の受験も承ります。ただし、新型コロナウィルス対策のため一定の人数を超えた場合には締切日前でも受付を終了することがあります。

まだ間に合う!受験生の夏期講習。創研塾はリモート授業と対面授業のハイブリッド授業

今年はコロナウィルス感染拡大の観点より、受験生の夏期受験特訓は7月から9月までの3か月間にわたって行っています。月曜~金曜は19:00~21:50、土曜日は16:30~21:30(夕食休憩18:00~19:30)の時間帯で毎日授業を行います。
受講形態はリモート授業でも対面授業でも可能なハイブリッド授業です。途中入会にも対応するため、英数国の各科目は講義を行う日と、中1・中2内容からの復習を行う演習日の両方を設けています。

夏期受験特訓もいよいよラスト1ヶ月に入りました。無料体験授業も承っていますので、お早めにお問い合わせください。

夏期受験特訓始まりました。

コロナ禍による夏休みの期間短縮、密を避けた授業等を勘案し、創研塾では例年の夏期講習に代わり、下記の通り夏期受験特訓を行います。

期間:7月~9月(3カ月間)※8/10~8/15は夏季休校です。
曜日:月曜~土曜
時間:月曜~金曜は19:00~21:50、土曜は16:30~21:30
科目:英数国理社(5科目)
授業形態:オンライン授業と対面授業のデュアル形式
     ※自由選択できます。急な変更にも対応できます。
内容:英数国は予習内容及び受験レベルの発展内容は講義形式で行います。ベテラン講師による授業です。対面授業でもオンライン授業でも受講可能です。(オンライン授業は対面授業にオンラインで参加する双方向・ライブ形式で、講師に直接質問でき、また講師からも声掛けをします。)

面談について:詳細については、対面またはオンラインでの個人面談により説明いたします。電話0428-31-2424、電子メール info@sokenweb.com にてお気軽にお問い合わせください。

費用について:通常授業の費用に加えて夏期受験特訓受講費用として月額33,000円が追加となります。受講開始月、開始日により金額を考慮いたします。

無料体験授業(対面またはオンライン)を行っております。