中高大受験 難関校・人気校なら創研塾

都立高校入試英語で点数を取るには

日記

2022-09-02 16:38:05(創研塾のブログより)

昨日、中学三年生の授業で都立高校入試の過去問に取り組みました。リスニングを行うと、筆記試験にかけられる時間は正味40分程度です。都立高校の入試問題は、公立中学校で行われる定期試験問題とは傾向が大きく異なり、ほぼ全てが長文読解問題です。国語の長文読解問題が英語で書かれているイメージです。この形式に慣れていない生徒の場合、まず時間内に解ききることは困難です。場合によっては、長文を読み切ることさえ難しいと思います。これは学校の成績が良くても同じです。昨日の生徒たちも時間内ではほとんどの生徒が時間切れで解ききることができませんでした。答え合わせが終わった後の時間で、解ききれなかった問題に取り組ませると、時間切れで残ってしまった問題はほとんど正解していましたので英語そのものの力が足りなかったわけでは無いのです。

では、都立高校の入試問題で点数を取るにはどのように勉強し、トレーニングを積んで行けば良いでしょうか。残りの期間で、私たちは生徒たちがしっかり問題を解ききり、もちろん合格点に届くように指導していきます。具体的な方法についてはタイミングを見てまたこちらのブログに書いていこうと思います。一つだけ言えることは、長文読解の読解速度を上げるにはそれなりの期間が必要だと言うことです。創研塾では高校受験生たちの英語はこれから相当数の長文を読み、問題演習を積み重ねていきます。

2学期に向け、無料体験授業実施中

先日、数学の授業をしていた時のことです。男子生徒がニコニコしながら次々に問題を解き進めていくので、「おっ!さっきの社会の時間とは顔つきが違うな。よくわかっているみたいだし、スピードが速いね。」と声をかけると、「はい。よくわかるし、楽しーっ!!」と答えてくれました。

先日行っていたのは、中学1年生が苦手とすることの多い「比例・反比例」の分野でした。授業を一回休んでしまったため、短時間フォローはしてありましたが、他の生徒との理解度・習熟度の差を心配していました。ところがその短時間フォローでほとんどの内容をつかめてしまったようで、本当にスイスイスイスイ進めることができていたのです。彼の笑顔を見て、私も思わず嬉しくなってしまいました。

中学2年生は比例から発展した「一次関数」を学んでいます。こちらも生徒たちは私の説明で理解してくれているようで、スイスイ進められています。これからだんだんと難易度の高い問題に入っていきますが、今の感触を大切に進めていきたいと思います。

度々このブログに書いていますが、新しい単元に入る時、私が最も気を付けているのは、生徒たちが難しそうとかつまらなそうと感じないようにすることです。「もしかして意外と簡単?」とか「面白そう。」と感じて始めていくのと、「難しそう。」と感じて始めていくのとでは同じ内容であっても生徒たちの頭に入っていくプロセスが全く異なるからです。ですから新しい単元を始めるときの導入は、念入りに計画を立て生徒たちがどのように受け止めているか普段以上に気を付けて行うようにしています。

早い学校では今週後半から二学期が始まります。生徒たちが安心して学校の授業に入っていけるよう、今週は予習内容をしっかりと取り組んで行きます。

※無料体験授業を今週は月曜から金曜まで毎日行っています。無料学習相談も毎日行っています。

ご利用にあたっては、下記のお問い合わせフォーム、電子メール、お電話等にてあらかじめ日時をお約束させてください。

お問い合わせフォーム

〇電子メール info@sokenweb.com

〇電話 0428-31-2424

夏期講習後半8月11日開始 今からでも入会できます。

8月11日~8月26日(土日および15日、16日は休校)の期間で、夏期講習の後半を行います。(10日間)

対象:小学生・中学受験生・中学生・高校受験生

非受験学年の小学生と中学生は2学期以降の予習内容、中学受験生と高校受験生は予習内容に加え、受験に向けた発展内容を進めていきます。特に中学生は2学期に英語・数学とも重要単元に入ります。この時期に予習を進め、理解度・習熟度を高めておくことが今後の学習に大きく影響します。

途中からの入会も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

2022年第2回英語検定について

2022年度第2回英語検定の受付を開始しました。

一次試験:10月8日(土)14:00~

二次試験:11月13日(日)※3級以上の一次試験合格者のみ

     二次試験の会場および時間は、一次試験合格後に

     日本英語検定協会より通知されます。

     (創研塾では二次試験を行いません。)

受験申込:9月3日(土)まで

申込方法:平日15:30以降、創研塾小作本館に直接お越しください。

 受験料:2級:6,400円、準2級:5,700円、3級:4,700円、

     4級:2,900円、5級:2,500円 

     ※お申し込み時にお支払いください。

創研塾は準会場です。塾生以外の方も受験いただけます。コロナ対策のため、定員に達しましたら締切日以前でも受付を終了いたします。ご了承ください。