ブログはメンテナンス中のようです。

創研塾のブログはYaplog!サービスを利用しています。現在、サイト全体がメンテナンス中のようでアクセスできなくなっております。今日のブログはこちらのサイトに書きたいと思います。

今日も早い時間から受験生とすでに受験が終わった中3生、さらに期末試験対策のために中2生が来て勉強しています。私自身も3月に資格試験を受験することになっており、それに向けて勉強をしています。

自分が受験する立場になって感じることは、過去問演習の重要性です。採点してみると自分の得意分野不得意分野がわかります。不得意分野の復習を行い、間違った問題についてはどのように間違えたのかを分析します。問題の読み間違いなのか、忘れてしまったのか、そもそも勉強していないものが出題されたのか、その間違い方によって対応が異なります。間違えた部分に線を引き、解説にも線を引きます。ノートに間違えた問題と答えを書き写し、二度と間違えないようにします。

このくり返しをすることで同じ傾向の問題での誤答を大きく減らすことができます。試験までの日数に余裕がない時には最大限の効果を発揮する勉強法です。

今週金曜日には都立高校の一般入試があり、来週早々から各中学校で期末試験が始まります。生徒たちには頑張った分がきちんと結果につながるように頑張ってもらいたいと思います。

試験対策について

2月24日(土)、2月25日(日)の試験対策は9:00~16:30で行います。

無料体験授業のお申し込みやお問合せ、無料学習相談のご利用は上記時間帯にご連絡をお願いいたします。

小学校英語教科化への対応について

地域差が少なからずあるようですが、この春より小学校英語の教科化が段階的に始まります。当初は、現在行われている小学校英語が多少難しくなる程度かと思っていました。が、その予定されている内容を文書で読んだり、研修会などで学んでみるとその認識は大きく間違っていたことがわかりました。

例えば小学校6年生で学ぶ内容として、一般動詞の不規則変化(→現在は中学1年生の終盤に学びます)や、動名詞(→現在は中学2年生で学びます)を取り扱います。また、単語についても700単語が登場すると言われており、中3生に見せても知らない単語がいくつもありました。

創研塾では小学校教科書の準拠教材を使い、子どもたちが小学校英語で戸惑うことのない内容を学びます。英語好きになり、自信を持って取り組めるようなカリキュラムを準備しています。

2月下旬~3月上旬に小学校英語教科化対応クラスの体験授業を開講する予定でおります。無料学習相談も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください

試験対策始まります。

週明けより中学生の学年末試験に向けた試験対策を始めます。

創研塾の試験対策は、通常の授業曜日以外も毎日塾に来て試験勉強を進めるスタイルです。無料体験授業の一環としてもご利用いただけます。

2月中は、土日祝日も開講しております。お気軽にお問い合わせください。

<お問合せは>
平日   15:30~21:50
土日祝日 9:00~16:30
※面談や生徒指導などで電話に出られない場合には、後ほどおかけ直しいたします。

2週間無料体験実施中

創研塾では、期間限定で2週間の無料体験授業を行っております。(通常は1週間)

現在も何名もの方に無料体験授業をご利用いただいており、曜日によっては少しお待ちいただく場合があります。

ご検討いただいていらっしゃる場合にはお早めにご連絡いただくようにお願いいたします。

電話:0428-31-2424(各教室共通)
電子メール: info@sokenweb.com